FC2ブログ

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とても励みになりますので、もしよろしければ、クリックして行って下さい。(1日1クリック有効でお金はかかりません。) ↓  ↓  ↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 警察での指紋採取にビックリ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    また予告を無視して違うネタです。


    今、思いついたので忘れないうちに書いておこうと思います。

    初犯で逮捕された時は、警察署で指紋を採取される時に
    インクを指先、手のひらなど全てに塗られて

    指紋と掌紋をきっちり採取されました。

    で、その時に思ったのが
    「指紋の照合ってアナログ(人の目)でするのだろうか?」
    と。


    その時は本当に初犯だったので、刑事に聞けませんでした。


    今回の逮捕時には、デジタルになっており、
    アクリル?ガラス?板の上に指を置き、デジタルで処理されていました。

    これなら、指紋を照合するのが10秒前後でできるのではないでしょうか?

    指紋にも種類があり主要9分類で
    【弓状紋】 弓状腺で形成される紋様
    【蹄状紋】 蹄状線を含み、その流れの方向の反対側に三角州を有する紋様
    【甲種蹄状紋】 蹄状紋のうち、蹄状線が拇指側に流れる紋様
    【乙種蹄状紋】 蹄状紋のうち、蹄状線が子指側に流れる紋様
    【渦状紋】 環状・うず巻状・二重てい形状などの隆線の左右に三角州を有する紋様
    【変体紋】 渦状紋・蹄状紋・弓状紋のいずれにも属さない紋様
    【損傷紋】 生後、外傷により永久的な損傷を負った紋様
    【不完全紋】 一時的な創傷、摩擦、火傷などにより分類出来ない紋様
    【欠如紋】 指頭部の大部分が欠如(切り落とされた)により分類出来ない紋様

    だそうです。

    興味のある方は、日本人の指紋の種類を読んでみて下さい。


    ちなみに逮捕される度に、身長と足のサイズ、指紋、掌紋を採取されます。

    また気を付けたいのは、
    「部屋のドアに耳をつけて内部の音を聞く」
    という、いわゆる盗み聞きをしたらバレル可能性があるということです。

    そう、鑑識に耳紋を採取されるからです。
    ちなみに、現在の警察で耳紋を採取されたことはありません。


    さらにちなみに通常、75歳で一度その指紋などのデータは消去してくれるだとか。
    まあ、せっかく手に入れた個人情報をお役所が簡単に手放すとは思えませんが・・・・。


    よく、銀行などの生体認証の個人データをわざわざ差し出す人がいます。
    僕にはちょっと考えられません。


    指紋にしろ静脈認証にしろ、もうこれ以上他人にデータをあげるのは嫌です(笑)
    また、静脈認証を突破する実験をしたことがあります。
    昔から、
    「人間が作った物は人間が突破できる」
    と思っていて色々なことをしてきました(笑)

    儲け度外視で仕事をしてきました。


    そういうことが好きなのでしょう。

    子供の頃にTVを分解したり、あなたもしませんでしたか??
    それの延長です。

    これまたどうでもいい話ですが、先日実家に嫁と一緒に帰ったときに
    「大量の他人の免許証」
    を発見されました。

    そう、偽造免許証です。

    すっかり自分で作った偽造免許証の存在を忘れていました。


    今の免許証ではありません。
    なんの為に作って使ったのかは想像にお任せします。

    「おい、嫁よ、それ全部持って帰れ!そして全てシュレッダーに!なかったことにするのだ!」
    と言ったのは確実です。




    また前の前の犯罪のがさ入れの時に、大量の偽造クレジットカードを机に置いていましたが、別件で興味がないのかメンドクサイのか、刑事はガン無視でした。

    普通、がさ入れに来た時、目の前に50枚前後のクレカがあったら気になるハズです。
    この話しはまた別の機会があれば書きたいと思います。
    偽造シリーズは結構な量のネタ、持ってます(笑)


    指紋の照合の話しに戻ります。

    以前のデジタル化される前は、全て肉眼でチェックしており、
    照合まで、とても時間がかかったとのことです。


    指紋を採取される時は、指を全部回転させて全て採取します。
    手のひら、手の横までしっかりデジタルデータにされます。


    この時に「鑑識課」で採取されるので、鑑識の人に
    「逮捕される度に、指紋を採取するけど指紋て変わるの?」
    と聞くと

    「変わらない。ただ、加齢によるシワは増える」とのことでした。


    ちなみに「警察」は「刑務所」と違って、対応が丁寧です。
    ○○さん、なんて敬称をつけて呼んでくれます。


    まあ、まだ容疑者ですからね。


    逮捕=犯罪者ではないということです。

    裁判で有罪が出た人=犯罪者です。

    起訴された人が99%有罪になりますが、まだそれだけでは犯罪者扱いにしてはダメですよ。
    起訴=逮捕ではないので。

    無駄な事を書いてしまい記事の内容が薄くなってしまいました。



    次回こそは「無茶苦茶、力強い刑務官」について書ければいいなあ。
    その次は「○○君て策士だなあ」について書ければいいなあ。
    とても励みになりますので、もしよろしければ、クリックして行って下さい。(1日1クリック有効でお金はかかりません。) ↓  ↓  ↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    非公開コメント

    裏DVDのプロフィール

    常に相互リンクは募集中です。気軽に頂けると喜びます。

    ぷりずなあ

    Author:ぷりずなあ
    裏DVD販売で逮捕・起訴、そして受刑生活をしてきました。
    なんとか罪をつぐない出所してきたので
    その体験談を書いて行きたいと思います。
    刑務所生活の不思議な世界。
    ショップ運営者の苦労話。
    そしてトラブル、笑える話。

    読み物としてとても楽しんで貰えたら幸いです。

    裏DVDの検索フォーム

    裏DVDの最新記事

    裏DVDのカテゴリ

    裏DVDの月別アーカイブ

    裏DVDの月別アーカイブ

    裏DVDのカレンダー

    03 | 2019/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。